数少ない安全な出会いコミュニティサイトの7つの条件とは?

出会い系サイトは数多く存在します。とにかく糞多い有料サイトや無料サイト。

利用目的別に分かれていたり、課金方法や他サイトへの同時登録システムなど。
そのサイトやアプリで様々なサービスや特徴があります。


近年サイトを作るのは素人でも簡単にできることになっていて、どの出会い系サイトやアプリが優良で出会えるサイトなのか。

 


ちゃんとした運営者がいるのか、判断しにくくなっています。

ここでは、トップページで紹介したインターネット異性紹介事業の他に、優良サイトを見分けるポイントを紹介していくのでこれらに当てはまるサイトやアプリを選んで利用してください。

 

 

1、ログイン数の明記と人数


おおよその目安としてログインしている人(アクティビティユーザー)が20万人以上のサイトを選びましょう。
出会いを求めて動いている人が多ければ多いほど出会える確率もあがります。

 

 

 

2、利用料金の明記

男2


優良サイトの場合基本的に有料のケースが多く、その中でも必要な料金が明確に書かれているサイトを利用してください。
基本的にポイント制になっていて1ポイント=10円が相場となります。
メッセージのやりとりでメール送信が5ポイント程度の消費が一般的です。

 

それ以上に高い場合は安全とは言えませんので使わないのが無難です!!

 

また課金方法や料金の支払い方法などもしっかりと書かれているサイトを選ぶようにしましょう。

 

 

 

3、運営年数に注目


運営年数が長ければ長いほど安心感もありますし、実績があるという証拠にもなります。できれば10年以上のサイトがおすすめです。また、サイト名に知名度があるかどうかも重要になります。

 

 

 

4、監視システムは有人か


サクラやキャッシュバッカー等を監視するシステムが有人であるとすぐに対応してくれますし、人の目で見るので安心感が違いますよね。
一般企業でも24時間のサポートがついていない企業が多いので大きなメリットになります。

管理人的には365日24時間有人によるサポートがある所以外は危険と判断します!

 

 

 

5、年齢認証機能


年齢確認書類の提出が義務になっているサイトは自分が登録する時に手間になりますが一度登録してしまえば安心して使えます。
クリックひとつだけの年齢認証ではなく書類提出の有無がポイントになります!

悪質だったり、非出会い系の場合これがないのでサクラがわんさかいます。

 

 

 

6、拒否設定の有無


サクラやキャッシュバッカー、迷惑メール等を拒否できるシステムが充実しているかどうかは確認しておきましょう。
もしサイト内に明記がなければ問い合わせしてみるのも方法です。

 

 

 

7、人気雑誌への広告掲載


人気の雑誌に広告が掲載できているということは社会的信頼があるということにもなります。また広告費用もかかりますから、ある程度しっかりとした会社でなければできないこととなります。

以上のことが全て当てはまるサイトを選んで利用してみてくださいね!